知能ロボット(読み)ちのうロボット(英語表記)intelligent robot

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

知能ロボット
ちのうロボット
intelligent robot

人間の手足や指などに相当する運動機能のほかに,視覚触覚聴覚などの感覚機能,および学習,連想,記憶,推論などの思考機能を備えたロボット。 JISでは,「人工知能によって行動決定のできるロボット」と定義されている。知能ロボットのイメージは,人間と会話でき,器用な手足を持ち,命令を自分で判断して行動する自律機構型ロボットであるが,現実にはまだ開発されていない。現在,分類上で知能ロボットの枠に入るものは,感覚制御ロボット,適応制御ロボット,学習制御ロボットの3種類で,知能ロボットの基本段階といえる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

ちのうロボット【知能ロボット】

視覚・聴覚・触覚など感覚機能から得られた情報を認識し、ある程度の判断能力をもったロボット。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

知能ロボットの関連情報