コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

知覧飛行場

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

知覧飛行場

1942年、旧陸軍の訓練用飛行場として開設。太平洋戦争中の45年にあった沖縄戦特攻作戦の本土最南端基地として使われた。特攻作戦で亡くなった1036人のうち439人が知覧飛行場から出撃した。県内には知覧飛行場を中心に計4カ所の旧陸軍特攻基地が配備された。知覧特攻平和会館は特攻隊員が出撃前に両親につづった手紙や軍服などの遺品、遺影、実際に使われた戦闘機など数多くの史料を展示している。

(2010-02-27 朝日新聞 朝刊 鹿児島全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

知覧飛行場の関連キーワード上原 良司上原良司

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android