石原 謙(読み)イシハラ ケン

20世紀日本人名事典の解説

石原 謙
イシハラ ケン

大正・昭和期のキリスト教史学者 東京女子大学名誉学長。



生年
明治15(1882)年8月1日

没年
昭和51(1976)年7月4日

出生地
東京市本郷区(現・東京都文京区)

学歴〔年〕
東京帝大文科大学哲学科〔明治40年〕卒

学位〔年〕
文学博士(東京帝大)〔大正10年〕,名誉神学博士(ハイデルベルク大学)〔昭和48年〕

主な受賞名〔年〕
文化功労者〔昭和37年〕,文化勲章〔昭和48年〕

経歴
明治40年明治学院講師、早稲田大学講師。大正8年に東京帝大講師、10年助教授。同年から欧州留学、ハイデルベルグ大学でハンス・フォン・シューベルトに師事。13年に帰国して東北帝大教授、昭和9年法文学部長。15〜23年東京女子大学学長、27年には青山学院大学教授を歴任した。著書に「宗教哲学」「基督教史」「新約聖書」「マルティン・ルター宗教改革の精神」「中世キリスト教史研究」「キリスト教の源流」「キリスト教の展開」「日本キリスト教史論」、「石原謙著作全集」(全11巻 岩波書店)などがある。37年に文化功労者、48年には文化勲章を受章した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

石原 謙 (いしはら けん)

生年月日:1882年8月1日
大正時代;昭和時代のキリスト教学者。東京女子大学学長;青山学院大学教授
1976年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

タピオカドリンク

中国茶や紅茶などに球状のタピオカを入れた台湾発祥の飲料。「タピオカティー」とも呼ばれ、米国やアジア諸国で人気を集めている。日本では1990年代に台湾のチェーン店が進出して以来、若い女性を中心に幾度もブ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android