石城美夜部(読み)いわきの みやべ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

石城美夜部 いわきの-みやべ

?-? 飛鳥(あすか)時代の豪族。
多珂国造(たかのくにのみやつこ)。「常陸国風土記(ひたちのくにふどき)」によれば,白雉(はくち)4年(653)孝徳天皇が全国に評(こおり)(郡)を設置したとき,多珂国がひろすぎて往来に不便なので,多珂郡(茨城県)と石城郡(福島県)に分割するよう,石城志許赤(しこあか)らと連名で申請した。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

チェブラーシカ

エドゥアールト・ウスペンスキーによるロシアの児童書「わにのゲーナ」(1967年発表)、また同作品を原作とする、人形アニメーション映画「チェブラーシカ」(1969~83年、ロマン・カチャーノフ監督)から...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android