コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石山賢吉 いしやま けんきち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

石山賢吉 いしやま-けんきち

1882-1964 大正-昭和時代の出版人。
明治15年1月2日生まれ。「実業之世界」「毎夕新聞」などの記者をへて,大正2年ダイヤモンド社をおこし,経済誌「ダイヤモンド」を創刊。昭和22年衆議院議員(日本自由党)となるが公職追放。30年菊池寛賞。31年日本雑誌協会初代会長。昭和39年7月23日死去。82歳。新潟県出身。慶応義塾商業卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

世界大百科事典内の石山賢吉の言及

【ダイヤモンド】より

…1913年5月10日,石山賢吉(1882‐1964)が投資家や証券会社,金融機関などを対象に創刊した企業情報の月刊誌。16年11月から旬刊,56年3月3日号から週刊となり,誌名も《週刊ダイヤモンド》となった。…

※「石山賢吉」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

石山賢吉の関連キーワードダイヤモンド(雑誌)野依 秀市伊藤 欽亮野依秀市昭和時代