コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石川総慶 いしかわ ふさよし

1件 の用語解説(石川総慶の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

石川総慶 いしかわ-ふさよし

1704-1764 江戸時代中期の大名。
宝永元年12月5日生まれ。石川憲之(のりゆき)の孫勝之の子。石川義孝の養子となり,宝永7年山城(京都府)淀(よど)藩主石川家3代。8年備中(びっちゅう)(岡山県)松山藩主に転じ,延享元年伊勢(いせ)(三重県)亀山藩主石川家第2次初代となる。6万石。明和元年6月30日死去。61歳。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典内の石川総慶の言及

【亀山[市]】より

…1590年(天正18)関氏が移封,岡本宗憲が入封して新城を築いた。その後の藩主交替は松平氏,三宅氏,本多氏,石川氏,板倉氏などが幾度も入れ替わり,1744年(延享1)石川総慶が入封して幕末に至る。ほぼ6万石の譜代大名で,亀山はその拠点として,東西4町20間,南北3町の城郭,300戸以上の侍屋敷があり,町方の者は西町,東町,横町,鍋町,本新町,西新町,茶屋町などに居住した。…

※「石川総慶」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

石川総慶の関連キーワード阿部正識織田信富珠雀斎建部長教谷衛将道与土岐頼寛戸田忠喬三宅康邦里風

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone