コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石油ランプ セキユランプ

デジタル大辞泉の解説

せきゆ‐ランプ【石油ランプ】

灯油を燃料とするランプガラスまたは金属製の壺に灯油を入れ、芯に含ませて燃焼させる。多く、ガラスのほやがつけられている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せきゆランプ【石油ランプ】

灯油を燃料とするランプ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の石油ランプの言及

【ランプ】より

…油,ガス,電気などを使用した灯火具,照明器具をいい,日本では洋灯とも呼ばれる。ただし,洋灯は石油ランプに限定されて使われる言葉である。ランプの形式は卓上に置かれる卓上ランプ,天井などから吊(つ)るす吊りランプ,手に持ち歩く手さげランプ,床の上に置かれる丈の高いフロア・ランプなどいろいろな形式がある。…

※「石油ランプ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

石油ランプの関連キーワードF. フォン・ヴェルスバッハ火屋・火舎義和団事件空気ランプ舞台照明あんどん豆ランプカンテラ誘蛾灯ガス灯集魚灯照明石油火災平芯幻灯電灯油壺行灯灯火

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

石油ランプの関連情報