コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石油地質学 せきゆちしつがくpetroleum geology

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

石油地質学
せきゆちしつがく
petroleum geology

石油鉱床の発見,開発に関する地質学の一分野。石油背斜構造の頂部などに集積しているので,集積する地質構造や石油の起源,集積の機構などを研究の対象とする。数千mの深い試錐は石油の探査,開発のため行われたものが多く,地質学に貢献している面が多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

石油地質学の関連キーワードシンシア キャロル大村一蔵トラップ石油鉱床油田

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android