コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石油探査 せきゆたんさ

百科事典マイペディアの解説

石油探査【せきゆたんさ】

石油の存在する場所,石油の集積に好都合な地質構造をさがすこと。1.地表調査により地質構造や岩石とそれに含まれる化石を調べる地質学的方法,2.重力探査により概査的に,地震探査により精査的に地下構造をさぐる地球物理学的方法,3.土壌中の微量炭化水素の検出,岩石中の有機物,ガスなどを調査する地球化学的方法,4.地下の岩石試料を採取し地層の順序などを直接つかむボーリング,を総合して行う。近年は大陸棚など海底の石油探査も大規模に行われている。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

石油探査の関連情報