コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石油探査 せきゆたんさ

1件 の用語解説(石油探査の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

石油探査【せきゆたんさ】

石油の存在する場所,石油の集積に好都合地質構造をさがすこと。1.地表調査により地質構造や岩石とそれに含まれる化石を調べる地質学的方法,2.重力探査により概査的に,地震探査により精査的に地下構造をさぐる地球物理学的方法,3.土壌中の微量炭化水素の検出,岩石中の有機物,ガスなどを調査する地球化学的方法,4.地下の岩石試料を採取し地層の順序などを直接つかむボーリング,を総合して行う。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

石油探査の関連キーワード小倉常吉石油危機好都合産油国オイルショック (oilshock:oilcrisis)石油危機(oil crisis)青木繁吉水田政吉

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

石油探査の関連情報