石灯(読み)せきとう

精選版 日本国語大辞典「石灯」の解説

せき‐とう【石灯】

〘名〙 で造った灯籠石灯籠
経国集(827)一〇・扈従梵釈寺応制〈淳和天皇〉「飛桟樹杪踏雲過、石燈岩頭払烟通」 〔山斎志〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報