砂ゼロアサリ(読み)すなぜろあさり

知恵蔵miniの解説

砂ゼロアサリ

干潟などの砂地ではなく、陸上の水槽などを用いて養殖されるアサリの通称。福岡市が同市の漁協に委託して養殖実験を行っている。無菌化した海水が入った水槽でアサリを産卵させ、ふ化した種苗(幼生)を4カ月ほどかけて約1ミリメートルの稚貝に育てる。その後、水槽の海水を、プランクトンを含んだ通常の海水に替え、稚貝が約半年間で1センチメートルほどになったら、かごに入れて博多湾内のいかだにつるして更に成長させる。同アサリは2017年秋には試験的に販売できる見通しである。

(2017-1-11)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

ボヘミアン・ラプソディ(映画)

イギリス・米国の伝記映画。イギリスの人気ロックバンド・クイーンと、そのボーカルで1991年に45歳で死去したフレディ・マーキュリーの半生を描く。タイトルは同バンドが75年に発表したフレディ作の楽曲と同...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

砂ゼロアサリの関連情報