コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

破綻主義 はたんしゅぎ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

破綻主義
はたんしゅぎ

夫婦間の共同生活関係が客観的に破綻し,和合回復の見込みがなくなった場合に,それについての当事者の責任の有無を問わず離婚を認める立法上の立場をいう。配偶者の一方の有責行為のみを離婚原因とする有責主義に対するもの。民法は,旧法では姦通,遺棄,虐待などの有責行為のみを離婚原因として規定していたが,新法では,精神病およびその他婚姻を継続しがたい重大な事由という新たな離婚原因を加えることにより,有責主義から破綻主義へ移行した (770条1項4,5号) 。このような立法上の変更があったにもかかわらず,みずから婚姻関係を破綻させた者 (→有責配偶者 ) から離婚を請求する場合にはこれを認めないとするのが長年の判例法理であった (消極的破綻主義) 。しかし,1987年の大法廷判決において,判例は有責配偶者からの離婚請求を認めるにいたっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の破綻主義の言及

【離婚】より

…夫婦間の別居が双方の年齢,同居していた期間と比べ相当長期に及び,未成熟の子供がいない場合については,特別の事情のない限り,有責者からの請求も認める,と判断した。結局,各国の動向にならって破綻主義にふみきったのである。 そこで,法務省の法制審議会も,96年の〈民法の一部を改正する法律案要綱〉において,第4号を〈夫婦が5年以上継続して婚姻の本旨に反する別居をしているとき〉,第5号を〈3,4のほか,婚姻関係が破綻して回復の見込みがないとき〉と改めるよう提案している。…

※「破綻主義」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

破綻主義の関連情報