コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

磯辺泰 いそべ たい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

磯辺泰 いそべ-たい

1836-1912 幕末-明治時代の和算家。
天保(てんぽう)7年生まれ。嘉永(かえい)3年遠江(とおとうみ)(静岡県)掛川藩の算術稽古(けいこ)頭取となる。明治元年藩主の移封(いほう)にしたがって上総(かずさ)(千葉県)柴山(しばやま)にうつり,開拓測量にあたった。大正元年10月24日死去。77歳。号は松園

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

磯辺泰の関連キーワード明治時代和算家天保

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android