コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

社会問題研究 しゃかいもんだいけんきゅう

1件 の用語解説(社会問題研究の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

しゃかいもんだいけんきゅう【社会問題研究】

1919年1月弘文堂書房から発刊された河上肇(かわかみはじめ)の個人雑誌。月刊。30年10月第106冊をもって終刊した。第90冊(1929年3月)から95冊までは鈴木安蔵が編集している。1917年貧乏物語》,翌年の《社会問題管見》の刊行以後,倫理的な社会改良主義の立場から急速にマルクス主義に接近した河上は,この雑誌によってマルクス主義者としての第一歩を踏み出した。第89冊までは河上ただ1人が執筆し,彼のマルクス主義研究の進展のあとをうかがうことができる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の社会問題研究の言及

【河上肇】より

…《大阪朝日新聞》に連載後公刊した《貧乏物語》(1917)で文名大いにあがる。19年個人雑誌《社会問題研究》を創刊してマルクス主義の研究と普及に努め,さらに《資本主義経済学の史的発展》(1923)に対する櫛田民蔵の批判を機に,マルクス主義哲学に研究を進めるとともに,漸次実践運動とのかかわりも生じる。28年京大を辞職,《資本論入門》(1932)を最後に政治運動に入り,33‐37年獄中生活を送るが,思想的節操は守った。…

※「社会問題研究」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

社会問題研究の関連キーワード解放阿刀弘文弘文院文芸粕取り雑誌弘文館書房フーズフー陸へ上がった河童藤屋弥兵衛

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

社会問題研究の関連情報