コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

俊英 シュンエイ

デジタル大辞泉の解説

しゅん‐えい【俊英】

学問・才能などが人より秀でていること。また、その人。「門下の俊英

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

俊英 しゅんえい

?-? 鎌倉時代の画僧。
後深草天皇のころの京都の人。薬師如来十二神将像をえがく。これにいのれば霊験(れいげん)があったという。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅんえい【俊英】

才能のすぐれていること。また、その人。俊秀。俊才。 「天下の-が門下につどう」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

俊英の関連キーワードゲイ(Edwin Francis Gay)ジョン・W.(Jr.) キャンベル私を必要としてくれる人がいますチャールズ・D. ウェストカール ジェファーソン若手四天王(囲碁の)アレステア レナルズ新興科学の旗の下にインタナショナルセント・デニスエル・システマE. ラスクムーセイオン無教会主義富田 砕花へちまの花池田 伴親正田建次郎ハーバート隆の里俊英

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

俊英の関連情報