コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神保長致 じんぼう ながむね

1件 の用語解説(神保長致の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

神保長致 じんぼう-ながむね

1842-1910 明治時代の数学者。
天保(てんぽう)13年生まれ。神保子虎・格の父。開成所,横浜仏語伝習所にまなぶ。幕府の留学生にえらばれ渡仏。沼津兵学校の数学担当教授,陸軍士官学校の教官などをつとめた。明治43年12月2日死去。69歳。駿河(するが)(静岡県)出身。虎三郎ともかく。名は長致。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

神保長致の関連キーワード新聞小説科学史ホイットマンアフリカ神話桂太郎内閣北欧映画柳亭種彦アフガン戦争アヘン戦争広東十三行

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone