神宮外苑(読み)じんぐうがいえん

百科事典マイペディア 「神宮外苑」の意味・わかりやすい解説

神宮外苑【じんぐうがいえん】

東京都新宿・港両区にまたがる明治神宮外苑。1924年青山練兵場跡に造園。面積約58万m2。苑内に聖徳記念絵画館明治記念館,日本青年館や秩父宮ラグビー場神宮球場国立競技場プールテニスコートなどがある。
→関連項目新宿[区]東京六大学野球メーデー事件

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

事典・日本の観光資源 「神宮外苑」の解説

神宮外苑

(東京都新宿区)
新東京百景指定の観光名所。

出典 日外アソシエーツ「事典・日本の観光資源」事典・日本の観光資源について 情報

今日のキーワード

柿落し

劇場用語。新築劇場の開場興行をいう。昔の劇場は,屋根を柿(こけら)でふき,完成のとき不用の板くずをはき落としたので,この語が生まれたという。...

柿落しの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android