コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神楽獅子 カグラジシ

デジタル大辞泉の解説

かぐら‐じし【神×獅子】

神前で神楽として奉納する獅子舞。
御神体として獅子頭を奉じて家々を回り、祓(はらい)・祈祷(きとう)などを行う獅子舞

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かぐらじし【神楽獅子】

太神楽だいかぐら・山伏神楽などの神楽系の芸能に見られる獅子舞。伎楽・田楽・風流などの獅子舞を区別していう語。
神前で奉納される獅子舞。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

神楽獅子の関連キーワード山彦源四郎(1世)十寸見河東(初代)十寸見河東(1世)木曽川(旧町名)神楽(歌舞)藤崎八幡宮山川 園松山伏神楽里神楽森田茂江の島神前伎楽神楽

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

神楽獅子の関連情報