神田神保町(読み)かんだじんぼうちょう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

東京都千代田区北部の地区地名由来は,江戸時代幕臣神保氏屋敷があったことによる。大学,高校などの集中する御茶ノ水,水道橋地区に近接し,書店街として有名出版社も多い。東京地下鉄半蔵門線,都営地下鉄三田線,新宿線の神保町駅がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

神田神保町の関連情報