コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神稲水滸伝 シントウスイコデン

2件 の用語解説(神稲水滸伝の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

しんとうすいこでん〔シンタウスイコデン〕【神稲水滸伝】

読本。28編140冊。岳亭定岡・知足館松旭作。文政11年(1828)から明治14年(1881)ころまでの刊。稲葉小僧などの義賊を主人公に、「水滸伝」にならって物語を構成したもの。俊傑神稲水滸伝

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しんとうすいこでん【神稲水滸伝】

読本。二八編一四〇冊。岳亭定岡・知足館松旭作。岳亭定岡他画。1829年より81年(明治14)頃までの刊。結城合戦を舞台として「水滸伝」を翻案したもの。俊傑神稲水滸伝。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

神稲水滸伝の関連キーワード高血圧症マツコ・デラックス簡易裁判所清水爽香池田あやこ東洲斎写楽赤ちゃんの世話蔵の華がら札ベナジル・ブット元首相

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone