コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

禁山 きんざん jin-shan; chin-shan

1件 の用語解説(禁山の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

禁山
きんざん
jin-shan; chin-shan

中国で,王朝の治安維持の目的から,山林湖沢など法的に定められた民衆の立入り禁止区域。一般には封禁と呼ばれ,明代以後,とりわけ問題の多かった山峡の封禁をさして禁山と呼んだ。明代の禁山地区は,全省の山岳地帯に広く分布していたが,有名なのは荊襄 (けいじょう) の乱の舞台となった陝西,四川,湖北,河南各省辺境にまたがる山地,鄧茂七 (とうもしち) ,葉宗留 (しょうそうりゅう) の乱の起った江西,浙江,福建各省辺境の山地などがある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

禁山の関連キーワード警察予備隊政治結社治安立法秘密警察総管国際治安支援部隊公衆栄養的アプローチアフガニスタンの治安維持と国際支援治安管理処罰法タイの非常事態宣言

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone