コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

福岡タワー

2件 の用語解説(福岡タワーの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

福岡タワー

福岡県福岡市早良区にある電波塔。1989年開業。高さは234m。同年の「アジア太平洋博覧会」の際に建設された。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

福岡タワー【ふくおかタワー】

福岡県福岡市にある電波塔。〈日本一の高さの海浜タワー〉と称し,高さは234m,展望室高さ123m。1989年に開催されたアジア太平洋博覧会を機に完成したもので,ハーフミラーを張り合わせた近代的外観を呈し,電波塔ではあるが鉄塔のイメージはほとんど見られない。
→関連項目早良[区]

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

福岡タワーの関連キーワード福岡県福岡市早良区曙福岡県福岡市早良区有田福岡県福岡市早良区内野福岡県福岡市早良区早良福岡県福岡市早良区田福岡県福岡市早良区高取福岡県福岡市早良区西福岡県福岡市早良区西新福岡県福岡市早良区原福岡県福岡市早良区弥生

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

福岡タワーの関連情報