福沢 桃介(読み)フクザワ モモスケ

20世紀日本人名事典の解説

福沢 桃介
フクザワ モモスケ

明治・大正期の実業家 大同電力社長。



生年
慶応4年6月25日(1868年)

没年
昭和13(1938)年2月15日

出生地
武蔵国川越(現・埼玉県川越市)

旧姓(旧名)
岩崎

学歴〔年〕
慶応義塾明治20年〕卒

経歴
生家は農業で、慶応義塾に入る。福沢諭吉に見込まれ、娘ふさの婿養子となる。のち分家。明治21年アメリカに渡り、ペンシルベニア鉄道会社で1年余学ぶ。丸三商会の経営に失敗後、北海道炭砿汽船、王子製紙など三井系の会社に勤務。北海道炭砿鉄道の株式投機で財を成す。その後、瀬戸鉱山を設立、社長に就任。さらに木曽川筋八百津発電所、矢作水力、大阪電送などを建設し木曽川水系の電源開発に功績を残す。大正9年には五大電力資本の一つ大同電力を設立、社長に就任。昭和31年引退。ほかに東京地下鉄、名古屋電燈など、関係した会社は100社にのぼった。一方、明治45年衆院選に当選(無所属)。NHK大河ドラマ「春の波濤」のモデルとして知られ、オッペケペ節の役者・川上音二郎の妻貞奴とのロマンスは有名。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

福沢 桃介 (ふくざわ ももすけ)

生年月日:1868年6月25日
明治時代;大正時代の実業家。大同電力社長
1938年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

福沢 桃介の関連情報