コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

秋の坊 あきのぼう

1件 の用語解説(秋の坊の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

秋の坊 あきのぼう

?-1718 江戸時代前期-中期の俳人。
加賀金沢藩士であったが出家。松尾芭蕉(ばしょう)が奥の細道の旅で金沢に来遊したときに入門した加賀の蕉門のひとり。作品は「蕉門名家句集」(昭和11年刊)におさめられている。享保(きょうほう)3年1月4日死去。別号に寂玄。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

秋の坊の関連キーワード安保理決議1695と1718国連安保理決議と議長声明カール[12世]カール核実験と制裁エリゼ宮カール鎌倉三代記呉歴慈雲

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone