秋暮(読み)しゅうぼ

精選版 日本国語大辞典の解説

しゅう‐ぼ シウ‥【秋暮】

〘名〙
① 秋の終わり頃。晩秋。暮秋。
※文華秀麗集(818)下・神泉苑九日落葉篇〈嵯峨天皇〉「容華銷歇為秋暮、心事相違多惨悽
※拾玉得花(1428)「又、たとひ、秋暮(シウボ)三冬陰気なりとも」
② 秋の夕暮れ。秋の日暮れ方。
※謡曲・融(1430頃)「僧は敲く月下の門、推すも敲くも古人の心、今目前の秋暮にあり」 〔新書‐保傅〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

秋暮の関連情報