晩秋(読み)ばんしゅう

精選版 日本国語大辞典「晩秋」の解説

ばん‐しゅう ‥シウ【晩秋】

〘名〙
の末。秋のくれ。暮秋。暮の秋。《季・秋》
※凌雲集(814)逸人詞〈賀陽豊年〉「明心高翫晩秋」 〔盧綸‐送郭判官赴振武詩〕
② 陰暦九月の異称。《季・秋》 〔色葉字類抄(1177‐81)〕

おそ‐あき【晩秋】

〘名〙 秋のすえ。ばんしゅう。
※邪宗門(1909)〈北原白秋〉朱の伴奏・謀叛「晩秋(オソアキ)の静かなる落日(いりひ)のなかに」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「晩秋」の解説

ばん‐しゅう〔‐シウ〕【晩秋】

秋の終わり。秋の末。 秋》「—やそまのあめ牛薔薇ぶる/蛇笏
陰暦9月の異称。
[類語]暮秋

おそ‐あき【晩秋】

秋のすえ。ばんしゅう。 秋》
「—の静かなる落日いりひのなかに」〈白秋・謀叛〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の晩秋の言及

【秋】より

…実際の天候推移にもとづいて区分した自然季節の秋の期間は場所により異なる。日本の秋は,初秋(8月21日~9月11日),秋雨(9月12日~10月9日),秋(10月10日~11月3日),晩秋(11月4日~11月25日)に細分される。【前島 郁雄】。…

【季節】より


[自然季節]
 1年の天候推移の特徴に基づいて区分されたものは自然季節と呼ばれ,上記の天文学的な季節とは異なり,真に気候学的な季節である。例えば日本では,北西季節風の卓越する冬(11月末~2月下旬),低気圧通過による周期的天候変化を特徴とする春(2月下旬~6月上旬),梅雨前線の停滞によりひき起こされる梅雨季(6月上旬~7月中旬),高温な晴天の続く盛夏(7月中旬~8月末),秋雨前線と台風による雨が多い秋霖季(8月末~10月中旬),春と同様周期的天候変化のみられる晩秋(10月中旬~11月末)の六つの自然季節が基本である。これをさらに細分して,例えば春は気温により早春,春,晩春と三分したり,冬も同様に初冬,真冬と二分したりする。…

※「晩秋」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

国民栄誉賞

内閣総理大臣表彰の一つ。1977年内閣総理大臣の福田赳夫の決裁により設けられた。「広く国民に敬愛され,社会に明るい希望を与えることに顕著な業績のあった者」に贈られる。第1回受賞者はプロ野球選手の王貞治...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android