秋田おばこ(読み)アキタオバコ

大辞林 第三版の解説

あきたおばこ【秋田おばこ】

〔「おばこ」は若い娘の意〕
秋田県の民謡で酒盛り唄。山形県の「庄内おばこ」が伝わったもの。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

あきた‐おばこ【秋田おばこ】

〘名〙
① 秋田の娘。
※安吾新日本地理(1951)〈坂口安吾〉秋田犬訪問記「秋田オバコを仕入れてくるぜ」
② 秋田の娘をうたった民謡。秋田県仙北地方に起こる。山形県の「庄内おばこ」が、南部盛岡へ往来する庄内の馬喰(ばくろう)たちによって伝えられたのに始まる。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

秋田おばこの関連情報