コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

秋花粉症 あきかふんしょう

知恵蔵miniの解説

秋花粉症

秋に飛散する花粉によって生じるアレルギー性鼻炎のこと。キク科のブタクサ(8月~10月)やヨモギ(8月下旬~10月)を始め、イネ科カモガヤやハルガヤなどの花粉が原因となる。症状は、春の花粉症と同様、鼻水・鼻づまり・くしゃみ・目のかゆみを主とし、皮膚のかゆみなど全身症状が起こる場合もある。また、春のスギ花粉に比べブタクサなどの花粉は粒子が小さいため気管にまで入り込み、ぜんそくのような症状を引き起こすことがある。厚生労働省が4万人超に対して行った調査(2003年、複数回答)では、目鼻喉のアレルギー症状が出た人のうち、秋に症状が出ると回答した人は約15パーセントにのぼった。

(2013-11-15)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

秋花粉症の関連情報