かゆみ(英語表記)itching

翻訳|itching

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

かゆみ
itching

瘙痒 (そうよう) ともいう。皮膚および一部の粘膜に生じる一種の不快な感覚。起痒性物質,たとえば蛋白質およびその代謝物アミノ酸ポリペプチドヒスタミンなどが,表皮や粘膜上皮内,表皮真皮接合部などで神経終末を刺激することにより生じる。したがって,表皮全組織の欠損を認める潰瘍面では,起痒性物質を作用させても,かゆみは生じない。従来,かゆみは疼痛の一種とみなされてきたが,疼痛とは異なるものとするなど種々の学説があって,本態はなお不明である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

かゆみ

【そう】痒(そうよう)感。かきたくなるような不快感。皮膚の痛覚神経終末の弱い興奮によるものと考えられる。かゆみは皮膚病にしばしばみられるが,その他,皮膚の乾燥,刺激性のある物質との接触などの生理的なかゆみや,心理的なかゆみもある。その原因としてはヒスタミン様物質の生成が想定され,事実,塩酸ヒスタミン,塩酸モルヒネなどの皮内注射で,かゆみが起こる。以上は末梢性のかゆみであるが,中枢性のかゆみは精神病者などにみられる。かゆみ止めには抗ヒスタミン剤,抗セロトニン剤,精神神経安定剤などが投与される。なお,かくことにより皮膚炎化膿(かのう)を起こすことがあるので注意を要する。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

かゆみの関連情報