科料と過料(読み)カリョウ/カリョウ

とっさの日本語便利帳の解説

科料と過料

科料は刑法の規定する刑の一つで、軽い犯罪について科す財産刑罰金より軽く現在は一〇〇〇円以上一万円未満。過料は国または地方公共団体が行政上の軽い禁令を犯した者に対して科する金銭罰。また、反則金は軽い道路交通法違反について、刑としての罰金の代わりに行政上の処分として国に納付させる金銭。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

トランスジェンダー

性別違和をもつ人々の総称。性別違和とは,体の性的特徴,出生時の体に基づいて判別された性別や,その役割に課される性役割,性別表現など,すなわちジェンダーへの違和感である。トランスジェンダーには,他方の性...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android