コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

稀有元素 けうげんそrare element

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

稀有元素
けうげんそ
rare element

地球上にまれにしか存在しないと考えられていた元素に対する慣習上の名称。希ガス元素,希アルカリ元素,ガリウム希土類元素ゲルマニウムニオブタンタルレニウム白金族元素などが含まれる。実用上の価値が乏しいなどの理由で,過去において化学的研究がほかに比べて遅れ,稀有と考えられたものも多いが,地殻存在量は必ずしも稀有とはかぎらない。産出状況,採掘技術,国際情勢などの関係で,入手しがたい金属をレアメタルと呼ぶが,必ずしも稀有元素とは一致しない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

稀有元素の関連キーワードペグマタイト鉱床原子力発電公害有機金属化合物石川石

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android