コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

税務訴訟 ぜいむそしょう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

税務訴訟
ぜいむそしょう

租税に関する争いの解決を求めて通常裁判所に提起される訴訟。裁判所は正式の訴訟手続によって裁判を行う。課税処分,滞納処分の取消し不服申立てに対する裁決,決定の取消しを求める取消し訴訟が,その主要なものである。ほかに課税処分などの無効,不存在の確認訴訟や不作為の違法確認訴訟,さらにはそれを前提とする不当利得返還請求訴訟,違法な課税処分などによる損害賠償請求訴訟,地方税の賦課徴収を怠った場合における地方自治法 242条の2の住民訴訟などもこれに含まれる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

税務訴訟の関連情報