コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

稲葉正諶 いなば まさのぶ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

稲葉正諶 いなば-まさのぶ

1749-1806 江戸時代中期-後期の大名。
寛延2年9月29日生まれ。稲葉正益(まさよし)の次男。兄正弘の養子となり,安永2年山城(京都府)淀(よど)藩主稲葉家7代。奏者番,寺社奉行,大坂城代,京都所司代などをつとめた。文化3年8月24日死去。58歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

稲葉正諶の関連キーワード太田玩鴎稲葉正守稲葉正備