コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

空の日 そらのひ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

空の日
そらのひ

航空関係の諸行事が催される記念日。毎年9月 20日。 1940年に航空思想の普及をはかる目的で,航空関係省庁次官会議が9月 20日を航空日制定した。航空日は第2次世界大戦後に一時中絶していたが,日本航空協会 (発足当時は帝国飛行協会) の手で 1953年に復活し,航空功労者表彰式,航空展覧会などの行事が行なわれるようになった。 1992年,呼称が航空日から空の日に変わった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

空の日

9月20日。運輸省(現・国土交通省)航空局が制定。航空の安全と発展を目指し、PRイベントを行う。1940年に制定された「航空日」(第1回は9月28日。第2回以降、現在の日付)を、1992年に改称したもの。この日から9月30日までは「空の旬間」。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

空の日の関連キーワードあ・じゃ・ぱんスノックくん久保井朝美9月20日くにまる山河燃ゆ村雨丸凝矚

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

空の日の関連情報