コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

空気嚥下症 クウキエンゲショウ

2件 の用語解説(空気嚥下症の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

くうき‐えんげしょう〔‐エンゲシヤウ〕【空気×嚥下症】

呑気症

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

家庭医学館の解説

くうきえんげしょう【空気嚥下症 Aerophagia】

[どんな病気か]
 大量の空気を飲み込み、消化管内にガスが貯留し、げっぷ腹部膨満感(ふくぶぼうまんかん)(腹が張った感じ)、鼓腸(こちょう)、腹鳴(ふくめい)(コラム腹鳴とは/鼓腸とは」)、放屁過多(ほうひかた)(おならが多い)、腹痛などの腹部症状をおこす状態をいいます。
 また、胃や大腸(だいちょう)(とくに脾弯曲部(ひわんきょくぶ))にたまったガスが横隔膜(おうかくまく)を介して心臓を圧迫し、動悸(どうき)・胸痛(きょうつう)などの胸部症状もおこします。
 精神的・心理的問題が原因となることが多く、胃神経症(いしんけいしょう)(「胃神経症(神経性胃炎)」)の1つの型とも考えられています。
 治療は、胃神経症に準じます。呑気症ともいいます。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。この事典によって自己判断、自己治療をすることはお止めください。あくまで症状と病気の関係についてのおおよその知識を得るためのものとお考えください。

空気嚥下症の関連キーワード空気浴一気飲み大酒飲み曲飲み空気抜き猩猩飲み耳抜き生唾を飲み込む可飲み子宮内反(症)

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone