コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

窪美昌保 くぼみ まさやす

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

窪美昌保 くぼみ-まさやす

1853-1918 明治-大正時代の医師,歴史家。
嘉永(かえい)6年生まれ。医院を開業するかたわら,本草学珍書や植物標本を多数所蔵し,博物学,郷土史,地理学を研究。大宝令を研究し「大宝令新釈」をあらわした。蜃気楼(しんきろう)の文献収集でも知られる。大正7年4月22日死去。66歳。越中(富山県)出身。東京大学卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

窪美昌保の関連キーワード大正時代歴史家嘉永