コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

立法学 りっぽうがく

1件 の用語解説(立法学の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

立法学
りっぽうがく

立法に関して法学,政治学,社会学などの観点から総合的に研究する学問。法政策学ともいう。主として立法の政策的妥当性,その実定化のための法技術を対象としており,たとえば,ある国の社会的政治的情勢において,ある法律が導入される場合,それが,社会的に,どのような利害得失を生み,どのような作用反作用を生むかを検討する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

立法学の関連キーワード道徳社会学犯罪社会学ベントリー法学法社会学数理社会学会磯村哲岩崎卯一綿貫譲治社会学的法学

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone

立法学の関連情報