コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

連関/聯関 レンカン

デジタル大辞泉の解説

れん‐かん〔‐クワン〕【連関/×聯関】

[名](スル)
互いにかかわり合っていること。関連。「形式と内容とは相互に―している」
連鎖(れんさ)2

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

連関/聯関の関連キーワードレオンチェフ(Wassily Leontief)トータルコミュニケーションジャン・アレン クリーゲルコモディティー・フロー法シンクロニシティーシミュルタネイスムアメリカ経済の構造新しい空間経済学地域産業連関表生産者価格表示レオンティエフレオンチェフ表連関(哲学)コンビナート投入産出分析労働投入係数レオンチェフディルタイリンケージ産業連関表

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android