コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

章宗祥 しょう そうしょう

1件 の用語解説(章宗祥の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

章宗祥 しょう-そうしょう

1879-1962 中国の官僚。
光緒(こうしょ)5年生まれ。中華民国成立後,袁世凱(えん-せいがい)政権の大理院院長,司法総長などをつとめ,段祺瑞(だん-きずい)内閣でも司法総長,農商総長を兼任。1916年駐日公使となり,日本との借款(西原借款)交渉にあたる。1919年五・四運動売国奴として攻撃され,免職となった。1962年10月1日死去。84歳。浙江(せっこう)省出身。東京帝大卒。字(あざな)は仲和。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

章宗祥の関連キーワード栄禄太監知州中国銀行幕友司農知県待詔建国大学董道寧

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone