コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

童貞 ドウテイ

デジタル大辞泉の解説

どう‐てい【童貞】

まだ異性と肉体関係をもったことがないこと。また、その人。ふつう男性にいう。
カトリック教の尼僧

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

どうてい【童貞】

男性が、まだ女性と肉体的交渉の経験をもっていないこと。また、その男性。 「 -を失う」
カトリック教会における修道女。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

童貞の関連キーワード丁・亭・低・体・停・偵・剃・呈・啼・堤・定・帝・底・庭・廷・弟・悌・抵・挺・提・梯・汀・涕・程・綴・締・艇・訂・諦・貞・蹄・逓・遞・邸・鄭・鼎働・僮・動・同・堂・導・撓・撞・洞・獰・瞠・瞳・童・胴・道・銅マリア(キリストの生母)サン・モール修道女会ウルバヌス[8世]クララ[アッシジ]慈悲の友童貞会ヨウィニアヌスカトリック教会ドン・ボスコ性(sex)慈悲の友会服部 忠志ローザノフ新野アコヤ童貞生殖クララ会筆下ろし単為生殖カミロ会

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

童貞の関連情報