内部抵抗(読み)ないぶていこう(英語表記)internal resistance

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

内部抵抗
ないぶていこう
internal resistance

電池や発電機や真空管など起電力を有する能動素子自身がもつ抵抗を普通はいうが,電流計電圧計などの受動素子内部にもつ抵抗も内部抵抗という。前者の場合,内部抵抗を r とし外部に抵抗 R をつないだとき起電力 E によって流れる電流を I とすれば ErIRIV となる。 V はこれら素子の2つの出力端子間の電圧である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

ないぶていこう【内部抵抗】

電気機器・電池・電気計器などの内部に存在する電気抵抗。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

内部抵抗の関連情報