コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

端郡王載い たんぐんおうさいいDuan-jun-wang Zai-yi; Tuan-chün-wang Tsai-i

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

端郡王載い
たんぐんおうさいい
Duan-jun-wang Zai-yi; Tuan-chün-wang Tsai-i

[生]咸豊6(1856)
[没]1922
中国,清末の皇族。惇親王奕そうの第2子。排外派の中心人物。光緒 20 (1894) 年端郡王に封じられ,同 24年彼の第2子傅儁 (ふしゅん) が大阿哥 (皇位継承予定者) になると,西太后とともに光緒帝廃位を策した。義和団事変発生後,総理各国事務大臣に就任し,義和団との連携,列国との開戦を主張し,その機に乗じて傅儁の即位実現をはかった。敗戦後,連合国側は彼の死刑を要求したが,結局新疆に追放され,翌年傅儁の大阿哥も廃された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

端郡王載いの関連キーワード島津保次郎ノット川本幸民マクスウェル(James Clerk Maxwell)アイルランド自由国帰山教正パステルナークブラジル文学ムルナウモーリッシュ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android