コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

竹内七郎 たけうち しちろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

竹内七郎 たけうち-しちろう

1906-1974 昭和時代後期の労働運動家。
明治39年11月23日生まれ。昭和22年日本電気産業労働組合(電産)の副委員長となり,生計費を基礎とする電産型賃金要求闘争を指導。24年レッドパージをうけて郷里福島県で共産党の活動に専念,36年から党本部にはいり中央委員,幹部会委員をつとめた。昭和49年10月29日死去。67歳。早大中退。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

竹内七郎の関連キーワード[各個指定]芸能部門神代辰巳[各個指定]工芸技術部門藤田敏八ポルトガル文学日活(株)安野光雅寺山修司児童雑誌内閣総理大臣

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android