コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

竹内智香 たけうちともか

知恵蔵miniの解説

竹内智香

スノーボードアルペン選手。1983年12月21日、北海道旭川市生まれ。広島ガス所属。クラーク記念国際高等学校在学中の2002年、ソルトレイクシティー五輪に出場(22位)。06年、トリノ五輪に出場(9位)。07年、単身スイスに渡りスイス・ナショナルチームに同行し、5年間トレーニングを共にする。10年、バンクーバー五輪に出場(13位)。12-13年シーズン、パラレル大回転でFISワールドカップ初優勝。13-14年シーズンはFISワールドカップ3戦連続2位の成績で、世界ランク2位に浮上した。14年2月19日、ソチ五輪において、女子パラレル大回転で銀メダルを獲得。スノーボード競技における日本の女子選手初のメダルであり、スキーも含めたアルペン競技では、男子で1956年に猪谷千春がコルチナ・ダンペッツォ五輪で銀メダルを獲得して以来の偉業となった。

(2014-2-21)

出典|朝日新聞出版知恵蔵miniについて | 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

竹内智香 たけうち-ともか

1983- 平成時代のスノーボードアルペン選手。
昭和58年12月21日生まれ。2歳でスキーをはじめ,12歳でスノーボードをはじめる。16歳からワールドカップに参戦し,平成16年の札幌大会パラレル大回転(PGS)で3位となり日本人として初めて表彰台にのぼった。21年世界選手権PGSで4位。24年ワールドカップではイタリア・カレッツァでおこなわれたPGSで初優勝。冬季五輪は,平成14年ソルトレークシティ(PGS22位),18年トリノ(同9位),22年バンクーバー(同13位)に出場。26年4回目の冬季五輪であるソチ冬季五輪PGSで銀メダルを獲得,パラレル回転は14位。広島ガス所属。北海道出身。クラーク記念国際高卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

竹内智香の関連キーワードソチ・オリンピック冬季競技大会

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

竹内智香の関連情報