コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

竹本素琴 たけもと そきん

1件 の用語解説(竹本素琴の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

竹本素琴 たけもと-そきん

1831-1899 幕末-明治時代の俳人。
天保(てんぽう)2年生まれ。将軍徳川家茂(いえもち)の小姓。山口素堂を祖とする葛飾風(かつしかふう)に属し,11代其日庵(きじつあん)をついだ。明治32年10月4日死去。69歳。通称は隼之介,隼人正。別号に旭窓,禿子。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典内の竹本素琴の言及

【葛飾派】より

…10世橋本三暁(生没年不詳)。11世竹本素琴(そきん)(1831‐69)。葛飾派の隆盛を築いたのは其日庵3世素丸で,1784年(天明4)から〈葛飾蕉門〉を号した。…

※「竹本素琴」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

竹本素琴の関連キーワード浦香雨相羽仙夫安東嶷北岡田竜吟織田風石小島文器塩坪鶯笠間宮宇山横川好渡辺詩竹

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone