竹本駒之助(読み)たけもと こまのすけ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

竹本駒之助 たけもと-こまのすけ

1935- 昭和後期-平成時代の女義太夫の太夫。
昭和10年9月23日生まれ。昭和24年大阪で竹本春駒に入門する。27年上京し,義母鶴沢三生を相三味線として活躍。4代竹本越路太夫,8代竹本綱太夫の指導で技芸をみがき,情味あふれる語り口で知られる。平成11年人間国宝。兵庫県出身。本名は上田悦子。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

一代年寄

相撲界に大きな功績を残した力士に認められる年寄のことで,理事会が決定する。日本相撲協会にある 105の年寄名跡のほかに,力士名がそのまま年寄名とされる。資格は本人1代かぎりで,定年または廃業すれば自然...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

竹本駒之助の関連情報