笑味(読み)しょうみ

精選版 日本国語大辞典の解説

しょう‐み セウ‥【笑味】

〘名〙 粗末な品だと笑って召し上がってくださいの意で、食物を贈る時にへりくだっていう語。
※野性の誘惑(1947)〈長与善郎〉友情と師弟「この松茸僕が自分でとった物ゆゑ御笑覧に供す。尤も障はっては一大事だからうっかり御笑味をとはいへない」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

しょう‐み〔セウ‐〕【笑味】

[名](スル)食べ物を他人に贈るときなどに、粗末な品ですがお笑い草にひとつ召し上がって下さい、という謙遜の気持ちを込めていう語。「ご笑味ください」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android