コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

笛方 フエカタ

デジタル大辞泉の解説

ふえ‐かた【笛方】

能楽の囃子方(はやしかた)のうち、笛を吹奏する役。一噌(いっそう)・森田藤田三流がある。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ふえかた【笛方】

能楽で、笛を専門とする囃子方はやしかた。現在、一噌いつそう・森田・藤田の三流がある。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の笛方の言及

【能】より


【役籍】
 能は,役に扮して舞台に立つ立方(たちかた)と,もっぱら音楽を受け持つ地謡方(じうたいかた),囃子方とで成り立つが,それぞれの中で技法がさらに分化し,室町時代末期に七つの専門が確立した。立方を勤めるシテ方,ワキ方,狂言方と,囃子方である笛方,小鼓方,大鼓方,太鼓方の7役籍がそれで,江戸時代以降,互いに他の専門を侵さない規律ができ,現在でもそれが守られている。なお,地謡はシテとの関連性が強いためにシテ方が勤める。…

※「笛方」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

笛方の関連キーワード柏 伊三郎(2代目)住田又兵衛(初代)森田庄兵衛(1)中村弥八(初代)住田又七(2代)住田又七(初代)藤田 六郎兵衛中村七郎左衛門藤田 清兵衛春日市右衛門春日 銑五郎森田 初太郎一噌 又六郎藤田 大五郎杉 市太郎森田初太郎藤田大五郎森田 光春森田 光治赤井 藤男

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

笛方の関連情報