コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

第一実業 だいいちじつぎょう

2件 の用語解説(第一実業の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

第一実業
だいいちじつぎょう

機械専門商社。 1948年設立。朝鮮戦争以後,社員持株制度によって成長した。現在は,各種専用機器や石油開発機器を専門とし,技術サービス体制を重視して展開している。三菱重工と緊密な関係にある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

第一実業

正式社名「第一実業株式会社」。英文社名「DAIICHI JITSUGYO CO., LTD.」。卸売業。昭和23年(1948)設立。本社は東京都千代田区二番町。機械専門商社。自動車向け半導体実装装置・プラスチック射出成形機・フィルム加工装置など産業機械が主力。欧米・アジアに営業拠点。東京証券取引所第1部上場。証券コード8059。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

第一実業の関連キーワードイチケンブルボン極楽湯ミゾタトピー実業旭陽産業三和実業関工パワーテクノ塚本總業日管

今日のキーワード

参院選の日程

改選議員が任期満了を迎える7月25日の前30日以内に実施される。参院選を「18歳選挙」の対象とするためには6月20日以降の公示とする必要がある。投票日を通例の日曜日とすれば、候補は7月10日、17日、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

第一実業の関連情報