コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

等芸 とうげい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

等芸 とうげい

?-? 戦国時代の画家。
出身は日向(ひゅうが)(宮崎県)とも薩摩(さつま)(鹿児島県)ともいう。雪舟等楊(とうよう)の画系につながる。その作品「白砂翠竹江村暮図」(狩野洞益所蔵)は,雪舟の真跡としてつたえられてきたほどである。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

等芸の関連キーワードアレクサンドル ロドチェンコ川上 音二郎カーリン戦国時代声聞師川俣正

等芸の関連情報